上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
きれいごとでは済まされさないんだ


1月のserve.protectレッスンを体験したことで、たくさんの気付きがあった。

「聞く・受容する」の本質 ~守護レッスンから得たこと~ →http://urappy.blog94.fc2.com/blog-entry-83.html
「私は、女性として神聖さを体現する」 →http://urappy.blog94.fc2.com/blog-entry-84.html

自分の霊的状態を目の当たりにし、取り組むべきことが見えた。
その大きさに少々たじろいでいる間に2月のserve.protectレッスンの申し込み期日が迫ってきた。
どうしようかな、と思案したが、あのレッスンで体感した喜びや愛への魅力と、
申し込みをやめると、なんだか体現が後退するように思い、申し込んだ。
高次のガイダンスによる参加の可否の結果は、不通過。
「ああ、やっぱりな。。。」というのが正直な気持だった。
残念な思いとなんだかホッとしている自分とが居た。
そのことを、エッセンスパートナーの龍さんにメッセージで伝えると、アドバイスをくれた。
「残念と思っている自分と、ホッとしている自分の感じているところを、書き出してみるといいよ。
俺も蓮に促されてやるときがあるけど、考察をしやすくなるからオススメ。
それによって、今まで気づいていなかった部分も見えてくることが多いからね。 」
そのアドバイスに沿って、早速リーディングをしてみた。
その結果をまた龍さんに見てもらうと、「見落としているところが見えるよ」とのことだった。
見落としていた、あるいは、あえて言葉にして書かなかった(目をそらしていた)ことは、

*「聞く=受容する」ができていないよ、という蓮ちゃんからの示唆・アドバイスのこと。
*過去に起こったできごとへの執着(初回のレッスンで失敗したことへの執着)。
*蓮に触れたいという思いを、「聞く」ことを抜きに「話したい」というマイルールだけで体現しようとしていた。

このことを加えて考察しなおしてみると、2月のガイダンスに通過しなかったことを、「きれいごと」で考察していたことがわかった。
本当は、“そんなどころではない”状態だった。
向き合うべき学びが示されているのに、それをするというコミットもしているのに、動きだすことができず、
神聖さを体現することへの恐れから、体現に抵抗し、行動を遅らせ、ずるずると同じところに留まっていた。
エッセンスパートナーからのエッセンスは、そのことに自分で気付くように、という促しだった。
きっと、そのエッセンスをもらった時に、そのことはわかっていたはず。
でも、こうしてブログに書くまでに、かなりの時間を要した。
忙しかったのもあるけれど、やっぱり、体現することへの抵抗が、それを引き寄せたのだと思う。
私は、神聖さの体現を恐れている。
でも、もうそんなものは要らない。
体現したい。体現したい。体現するのだ。体現するのだ。
私は、恐れを手放し、神聖さを体現する。

・・・・・・・・・・・・
☆やり直した考察☆
【ガイダンス不通過で、残念と思っている自分】*serve.protectレッスンがしたい理由
役割を担っているという高揚感・幸福感を味わいたい。→認められたいインチャ。
奉仕をしているという充実感を味わいたい。→霊性の体現をしたいという思い。
今度は、もっと蓮と話がしたい。→「今度は」は「前回は失敗だ」という評価。過去への執着。「蓮と話がしたい」は、内なる者と繫がりたいという思い。と同時に、「話したい」なら「聞く(受容する)」ことをお勧めするよ、と龍さんからアドバイスをもらった。前回レッスンで浮上したのは、「聞けていない」ということ。「聞く=受容」があって、初めて「話す」につながる。「聞く」を置いておいて、「話す」ことばかりにフォーカスするのは、顕在の都合・マイルール。

【ガイダンス不通過でホッとしている自分】serve.protectレッスンをしたくない理由
また、上手くできなかったらどうしよう。→認められたいインチャ。過去への執着。自己価値の低さ(評価をしようとしている)。
時間が足りるかなぁという不安。→不足感。ネガティブ思考。
前回の守護レッスンで出てきた、いま取り組みたい事柄=“聞けてない=受容できていない”ということと向き合うこと、に集中したい。と同時に、その体現に対する「できるかな?」という不安も。→不全と向き合いたい気持と、恐れ。

【学び】
霊性の体現を阻む“恐れ”“インチャ反応”が体現を望むピュアな思いに勝っている。
まずは、不全(恐れ、インチャ反応)を手放し、体現を望むピュアな思いを体言する動をとること。
いま、私が取り組むべきは、そのこと。
ガイダンス不通過は、その状況の中で、自らが望み、引き寄せたこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ラブスピースとは→http://lovespeace-ashram.seesaa.net/
☆Pミクシー→http://mixi.jp/show_profile.pl?id=1249562
☆エッセンスパートナー“dozen”龍ブログ→http://dragon-and-lotus.seesaa.net/
☆“dozen”蓮ブログ→http://ryu-and-ren.seesaa.net/
☆“dozen”ブログ→http://dozen.seesaa.net/
スポンサーサイト
2008.02.10 Sun l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://urappy.blog94.fc2.com/tb.php/89-25f24a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。