上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ラブカードセラピーをサポートしてもらった翌日、驚くようなことがあった。
(この内容については、後日、しっかりと探求したい)

ずっと引きずり続けてきた問題、
「いかに、仕事を辞めるという気持ちと向き合うか」ということ。
セラピーの中心問題も、これと関わりあることだった。

・・・・・・・・・・
翌日の日記から。

3/6/2007 5:57 AM
昨日、驚くような具現。
会社のアシスタントの女性がパニック症候群に。
自己内分裂というべきか。
心の声と頭の中の思いがずれ、身体に変調をきたした。
自分が進むべき道と、「周囲の期待に応えたい自分がすすむべき道」がずれて起こった。
私に助けを求めた彼女。状況をみて、すぐに事情がわかった。
なぜって、私を見ているようだったから。
彼女の置かれている状況を説明し、解決のヒントを伝え、自分の意思で決めるよう委ねる。

「期待や、申し訳ないという気持ちは、自分が勝手に作り出した幻想にすぎない」
「いちばん大事なのは、自分の心の声に従うこと」
「それを決めて、受け入れさえすれば、後の物理的なことは、ゆっくり進めてもいいんだよ」
「周囲は、そう判断したあなたを、祝福すれこそ、決して責めはしない」

そう言いながら、自分に自分で言い聞かせているような感覚だった。
いま、こうして、改めて自分が言ったことを書き出してみると、
まるで、そのまま、私へのギフトだ。

答えはいつも自分の中にある。
顕在は後からついてくる。

これまで頭でしかわかってなかったことが、心に染み入ってくる。
私へのギフトの時間、シチュエーション。

神の愛に感謝します。
そして、彼女へも。
本当にありがとう。




スポンサーサイト
2007.03.06 Tue l 日記 l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

ギフト☆
>答えはいつも自分の中にある。
>顕在は後からついてくる。

>これまで頭でしかわかってなかったことが、心に染み入ってくる。
>私へのギフトの時間、シチュエーション。

>神の愛に感謝します。
>そして、彼女へも。
>本当にありがとう。


ぴーちゃんのこれら思いに感動した。
素敵だ☆
見守っているよ。。。
2007.03.06 Tue l dozen/Ren. URL l 編集
ありがとうございます。
いろんな愛に見守られていること、
本当にうれしい。
2007.03.06 Tue l urappy. URL l 編集
うるうるきた☆
私も感動した!!
ハートが喜んでる^^v
愛だね。愛☆

2007.03.06 Tue l map. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://urappy.blog94.fc2.com/tb.php/8-b4881005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。