上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 
20140331 縁を結ぶ


縁をむすぶ。
 

けち‐えん 【結縁】
 
 仏語
仏・菩薩(ぼさつ)が世の人を救うために手をさしのべて縁を結ぶこと。けつえん。
世の人が仏法と縁を結ぶこと。仏法に触れることによって未来の成仏・得道の可能性を得ること。けつえん。
 関係ができること。特に親類になること。けつえん。「御両家の―の為にこそ御加勢もいたしつれ」〈蘆花不如帰


縁をむすぶとは、もともと、神仏との関係を結ぶ、という意味だったのですね。

人と人との縁、人とモノや社会との縁も、同じだなと思います。

魂どおしのむすびをつける。
つまり、出会いを通して互いの成長のために勉強させていただきます、どうぞ、よろしくと関係を始める。

互いに学びあう約束はずっとずっと昔にされていて、意図しない出会いなどは一つもありません。
もし、出会ったけれど、何もなかったなという縁があるなら、
その距離感にこそ意味があったのか、あるいは、何かを学び損ねたのかもしれません。


春は別れと出逢いの季節。

この縁はどんな意味があるのだろう?

ふと立ち止まって、そんな視点で人とのご縁を考えみるとわくわくしませんか?

たとえ、「なんであんな人と出会ったのだろう!」と憤慨するような思いでしかなくとも、
ふりかえってみて、その関係から学べたものがあったとしたら、それこそが、魂が意図した縁の意味なのです。


さて。
私も、この春、ご縁をむすんだバイト先を辞し、新たな学びを始めます。
いろんなことを教えてくれた会社や、たくさんの人たちに、感謝、のひとことです。
ここで学んだことが、私のなかで生き続ける限り、ご縁も続いていくのだと思います。


よき縁をありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

今後は、わたしの本業のフィールドでご縁を深められたらよいなと願います。



本業↓↓

【Love Spiritual Peace (ラブスピース)スピリチュアルカウンセリング申し込み 】 
 内的探究の先駆者である蓮がカウンセリングします。 
  ラブスピースホームページからどうぞ
  http://lsp-japan.org/top.html
 
ぴかぴか(新しい)探究の先駆者であり光の導き手、蓮のブログぴかぴか(新しい) 
http://ryu-and-ren.seesaa.net/ 








スポンサーサイト

2014.03.31 Mon l 日記 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。