上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

杉木立

 kageri  photo by P

 

感情に呑まれる。

つまり、

エゴに呑まれる。

略して、

エゴる。

 

今日は久々に大エゴりした。

 

2回そのシチュエーションを引き寄せたが、

2度とも男性性が絡んでいた。

 

幼い男性性を排他しようとする。

男性性に対して素直さを見せるのがいやだ。

 

男女性の学びの中でゆらゆらと浮上してくる、私の抱えるエゴ(クセ)。

 

エゴってる自分を見て、さらにエゴる。

いわば、感情的になってる自分に気付いて、さらにむっとするということ。

 

「聞き分けのいい自分」でいようとするのに、できない自分にムカつく自分。

排他/虚勢

 

感情的になること

つまり、エゴること

を通じて、課題が見えてくる。

 

そう思うと、

エゴるのも、

さして悪いことばかりじゃない。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

2009.08.10 Mon l 日記 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。