上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

しゃくなげ  

 

8月28日のノートより。

 

昨日は、蓮を通して、探究の新たな学びのシェアが行われた。

特に、(自分の中の)男性性の中の男女性について。(ちょっとややこしいですが)


わたしにとって昨日のシェアは、アクセスを生で聴くような感覚だった。

そういう意味では、いつもすべてがアクセスなんだけど、
気づけばいつもの日常を送っているなかで、なにか、ハートの奥にある眼が覚めたというような感覚。



昨日はもろな具現がいろいろとあった。

・起きたら断水だった(張り紙がしてあったのをちゃんと確認してなかった)
しかも、トイレで用を足してから気がついた(・o・)

⇒浄化・受容に欠かせない新鮮な感情がストップしているのに気づいていない

・市役所に退職に伴う手続きに行ったら、離職届がないと手続きできないと告げられた(会社からは前もってやってくれると聞いていたのに)

⇒次のステップに行くのに必要なものをまだ揃えられてない

・その後、郵便局に行ったら16:00を少し回っていて、用事が済まなかった

⇒これも確認不足、優先順位間違え。

・素麺をお皿に盛るも、再度、氷水に入れなおす

⇒これも「水がない」具現。感情面の問題で滋養物を取り入れるのがスムーズにできてない⇒リセットかけ中

・今日もまた神聖さに沿う自分の側面の男性性からの声にムッときた。今思えばムッとくる理由はなにもないのに。

⇒男性性への競争心が手放し切れてない。私にとって、神聖さに沿う男性性=張り合う男性性の象徴。張り合ってどうすんだよって何度も自分つっこみしてた。



などなどの具現の全体像が、なんとなくわかってきた。
なるほど、そういう意味ではロングスパンで取り組んでる問題。
しかもまだ終わってない。


“盲目でなく、沿う”ができてない。自主性に「目的意識」が欠かせないことも、いまの自分にそれが欠けていた自覚症状もあり。


・宮古島の「バーベキューレンタル情報」を探している時に、自分の神聖さに沿う男性性の提案(女性性の動の部分=男性性の中の女性性の部分)のこの自分の提案に、あんまりにも見つからなくてぷちぎれた。「庭でせんでも、外に食べに行けばえーんちゃうか?」って(笑)。


ほんとにもう、細かいこと言えばきりがないくらい、自分ごとだった。

このタイミングで、あの昨日の蓮シェアを引き寄せたことに感謝。

宮古に向かって、リセットかけよう!

昨日、探究の学びのシェアをしてくれた蓮ちゃん、
そして加えて自分なりのエッセンスを投じてくれた龍さん、
シェアありがとう。

 

●dozen/Ryu ⇒Dragon Diary /dozen
        http://dragon-and-lotus.seesaa.net/
●dozen/Ren ⇒Lotus Diary /dozen
        http://ryu-and-ren.seesaa.net/

 ※dozen/RenはPの探究のエッセンスパートナー。dozen/Ryu はdozen/Renのパートナー。

 

「自分を愛する」っていい!心の探究をしよう!
http://lovespeace-ashram.seesaa.net/article/97681698.html

Pカフェ開催! Pに会いに来てね
 ⇒http://urappy.blog94.fc2.com/blog-entry-137.html

 

 

スポンサーサイト
2008.09.02 Tue l 日記 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。