上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
意志の壁(小)



6月末で会社を退職し、7月からは新たなステップで探究をすることに決めた。
それなのに、会社での残務整理は終わらず、
遣り残したことに足を絡め取られ、探究はなかなか進まない状態。

1ステップ進むのだから、意識の切り替えと、それまで以上の濃い探究が当然必要なのに、
スタートダッシュはおろか、後ろ髪ひかれつつ、のらりくらり。

その寝ぼけた意識の自分に頭から氷水をぶっかけたい!
と願ったのは、この私だ。


エッセンスパートナーdozen/Ryuの探究サポートを受け、
自己の内なる鏡であるdozen/Renからもアドバイスをもらった。


氷水を頭から浴びて、目が覚めた。


仕事を辞めた今度の経済的な支えのこと。
探究ライフを共にするパートナーのこと。
それらを早く手に入れて、
手放してきた世界の人から認められたいという思い。
依然としてそれまで過ごしてきた世界で影響力を持ちたいという未練。
そして、これからも私の学びの中心になるだろう
「救世主」という不全を背景にした行動。

そんな目先のことばかりにフォーカスしていて、
自分が何ゆえ探究をするのか、その本来の目的を見失っていた。

それゆえ、「神聖さをツール遣いする」という
自分に対して愛のない「つもり探究」を無意識のうちにしていた。

サポートを得て、そのことに気づき、動揺した。

恥ずかしい!!

その思いが、その後行われた瞑想会で噴出した。

一昨日は短いくらいに感じた1時間が、やけに長い。
瞑想をするも、内には入れず、身体のあちこちが痒くなった。
意識の集中はおろか、その場に座っていることさえできず、
途中で退室して瞑想が終わるのを部屋の外で待った。

ところが、1時間を過ぎても部屋の電気が付く気配がない。
覗いてみると、中でイニシエーションが行われていた。

それを見て、わいてくる様々な思い。

イニシエを自ら逃した残念さ、
我が身のふがいなさ、
受けている人への妬み、etc...

せめて、イニシエーションのエナジーを守る守護者であろうと
グラウディングをし直し、結界を張って、
部屋を守るイメージをしてみた。

でも、それさえも、
そうしていたら、もしかしてイニシエーションに呼んでもらえるかも。
そんな邪(よこしま)な気持が混ざっていた。

その狭量な自分の思いにまた情けなくなり、腹がたった。

もんもんとしていると、内側から声がわいてきた。



「何のために地球に降りたんだ!」




スピリットからの声だと思った。
私の本当の願いだと。

完全に我に返った。

この具現を引き寄せた自分の状態を、このときようやく受け入れることができた。


その後5分ほど、私は守護者としての自分を取り戻した。
部屋の外でエナジーを守りながら座っていると、
同じように外で部屋を守っている高次の存在を感じた。

こうして、いつも守られているんだと思った。
私もその存在になりたい、なるためにここに来たんだ、
そう思った。



その後のリーディングシェアで、その思いを口にする機会を引き寄せた。
私は、改めて、今月の探究への意志をコミットした。

⇒私と私の内が望むものhttp://urappy.blog94.fc2.com/blog-entry-118.html

私は私の望みを叶えようと思った。
dozen/Renにお花を渡し、自らを神聖さに明け渡すコミットをした。




☆ラブスピースとは→ http://lovespeace-ashram.seesaa.net/
☆Pミクシー→http://mixi.jp/show_profile.pl?id=1249562
☆エッセンスパートナーdozen/Ryuブログ→http://dragon-and-lotus.seesaa.net/
☆dozen/Renブログ→http://ryu-and-ren.seesaa.net/
☆dozenブログ→http://dozen.seesaa.net/
スポンサーサイト
2008.07.04 Fri l 日記 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。