上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ラブスピース@京都・桂の探究者Pです。

クンダリーニ覚醒者である蓮が導くラブスピースの探究の中で知っていった、
私たちが住まう世界の不都合な真実を、みんなと分かち合いたいと思います。
自分が大切、家族が大切、地球が大切、という人はどうぞ、真剣に読んでください。


ダウンロード


1-1では、遺伝子組み換え食物がどれほど日本に浸透して、私たちの体を蝕んでいるかについての情報をシェアしました。

1-2はその続報ともいうべきものですが、
なんと、その遺伝子組み換え食物を世界で一番消費しているのは日本だった!という衝撃。

そして、もう一つの衝撃事実は、日本の一般的な野菜は、「農薬漬け野菜」として、普段わたしたちが避けて通っている中国産野菜の何倍もの農薬が使われているということ。
じつは、日本の野菜は、世界一農薬使用料が高い野菜だったということ。

スポンサーサイト
2015.10.19 Mon l 日記 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。